SmartLinks Web Site

「Beacon入門」アプリ

  • HOME »
  • 「Beacon入門」アプリ

目次

「Beacon入門」アプリの概要
入手方法&アプリの動作環境
機能説明

Beacon入門アプリの概要

Beacon入門アプリは
・iBeaconを活用した事業を考えている方
・iBeacon対応アプリを開発しようと考えている開発者
・iBeaconに興味のある方
に向けて
「領域観測」「距離の測定」という二つの機能を手軽に体験できるよう開発したアプリです。

また、本アプリは
[iBeacon&Eddystone]統計・防災・位置情報がひと目でわかるビーコンアプリの作り方(技術評論社)

の付録的な位置づけでもあり、書籍内では本アプリのソースコードの一部を掲載しています。

入手方法&アプリの動作環境

入手方法

AppStore または Google Play から無償ダウンロードできます。

AppStoreGooglePlay

アプリの動作環境

◇iOS版

本アプリは、iOS8.0以降の iPhone/iPad/iPod に対応しています。
使用できる機種は以下のとおりです。
iPhone 4S 以降、
iPad 第3世代以降(2012年3月以降のモデル)、
iPod Touch 第5世代以降(2012年10月以降のモデル)

◇Android版

本アプリは、Android4.3以降の、BLE、GPS対応のAndroid 端末に対応しています。
お使いの機種が BLE、GPSに対応しているかどうかは、メーカーホームページ等でご確認ください。

 

機能説明(アプリの使い方)

 

ホーム画面

アプリ起動時に表示されるホーム画面は、各機能を呼び出すメニュー画面になっています。

ボタンをタップすると、各機能の画面に遷移します。

 

ホーム

設定

設定では、観測対象のビーコン領域の条件を設定することができます。

設定

 

ビーコン領域の観測

端末がiBeaconからの信号を受信できる範囲を「ビーコン領域」と呼びます。

この機能では、端末がビーコン領域に入る(信号を受信する)、ビーコン領域から出る(信号が受信できなくなる)という二つの事象を体験できます。

観測対象のビーコン領域(デフォルトでは、UUIDのみ指定)を確認後、「実行」をタップすると、ビーコン領域の観測が始まります。

ビーコン領域の観測_1

 

観測対象のビーコン領域に入る(指定したUUIDのiBeaconからの信号を受信する)と、以下のように、ダイアログが表示されます。

ビーコン領域の観測_2

観測対象のビーコン領域から出る(信号が受信できなくなる)と、以下のように、ダイアログが表示されます。

ビーコン領域の観測_3

 

 

ビーコン距離測定

端末が「ビーコン領域」内にあると、ビーコンとの距離を測定することができます。

この機能では、ビーコン領域内の全てのビーコンとの距離を測定し、一覧表示しています。ビーコンとの距離がどのように、測定されるかを体験できます。

観測対象のビーコン領域(デフォルトでは、UUIDのみ指定)を確認後、「実行」をタップすると、ビーコン領域の観測が始まります。

ビーコン距離測定_1

「ビーコン領域」内のビーコンとの距離を測定し、一覧表示します。

iOS では、距離によって

・Immedate(極近い)

・Near(近い)

・Far(遠い)

・Unknown(不明)

の4段階を識別することができます。

ビーコン距離測定_2

ビーコン受信+MAP

この機能は、ビーコン領域の観測、距離測定という基本機能に、GPSによる位置測位を組み合わせた応用編です。

ビーコン領域に入ると、ビーコンとの距離を測定し、最も近いビーコンを識別します。ビーコンを識別後、端末のGPSで測位し、現在地を地図上に表示します。

この機能では、設置したビーコンをどのように識別できるか、また、ビーコンを持ち歩いた際に、どのように端末のGPSで識別できるか等を体験できます。

観測対象のビーコン領域(デフォルトでは、UUIDのみ指定)を確認後、「実行」をタップすると、ビーコン領域の観測が始まります。

ビーコン受信+地図_1

ビーコンの信号を受信すると、以下のように、地図上にピン(マーカー)が表示されます。

ビーコン受信+地図_2

この画像は、公園に置いたビーコンに対して端末を持って近づいた時に、どのように識別されるかを確認した時のものです。

また、この機能では、受信とGPS測位の結果を紐づけて、ログを蓄積しています。

ログの確認

「ビーコン受信+MAP」で蓄積したログを確認する機能です。

ログの確認_1

「ログを一覧で確認」を選択すると、ログを画面上で確認することができます。

ログの確認_2

「ログをメールで送信」を選択すると、ログをCSV形式に変換したものをメールで送信することができます。

ログの確認_3

このCSV形式のログデータは、CartoDB などのサービスを使うと、簡単に可視化することができます。

ログの可視化

上記のサンプルデータは、以下のリンクから確認することができます。

https://ichikawa.cartodb.com/me

ビーコン発信(iOSのみ)

iOSのCoreBluetooth を使用すると、iPhone などの端末からビーコン信号を発信することもできます。

発信する Major, Minorを指定して「実行」をタップすると、発信画面に遷移します。

矢印をタップすると、発信/停止を切り替えることができます。

 

ビーコン発信

 

<免責事項>
本アプリは、iBeacon対応アプリの基礎となる「領域観測」、「距離の測定」という2つの機能の動作を手軽に体験できるよう開発したアプリです。iBeaconデバイスに対する動作を完全に保証するものではありません。また、本アプリを使用したことによって生じたあらゆる損害等について、技術評論社並びにスマートリンクス社、筆者はいかなる責任を負いませんことをご了承いただいたうえでご利用ください。

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

とくポンアプリ

とくポンアプリ

Android版

iPhone/iPad版

高円寺.tokyo

高円寺.tokyo

高円寺商店街のポータルサイト

荻窪.tokyo

荻窪.tokyo

荻窪商店街のポータルサイト

Copyright © スマートリンクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.